トリートメントの付け過ぎは、悪臭のもと?!

トリートメントに要注意!付け過ぎやすすぎ残しは悪臭のもと!

トリートメント

頭皮がなんだか痒い、という方は多いと思います。

 

でも、ここで意外な部分にも注意してほしいと思います。それが、

 

トリートメント!

 

シャンプーには気を使っても、トリートメントのほうに気を使ってない方は多いです。

 

このページでは、頭皮の匂いに悩んでいる方は、トリートメンとのここに気をつけよう!というのを書いていきます。

そのトリートメントはノンシリコン?

頭皮の事を考えて、シャンプーをノンシリコンにする人は多いですよね。一昔前はノンシリコンと言えば通販でしか見かけませんでしたが、昨今、市販のシャンプーにもノンシリコンが流行ってます。

 

しかし、シャンプーはノンシリコンでも、トリートメントは普通のシリコン入りを使ってる方も多いです。

 

シリコン入りが直接的に痒みの原因にはなりませんが、せっかくノンシリコンにこだわってみるのであれば、トリートメントもノンシリコンを使ってみるべきです。

シャンプーとトリートメントのセットに注意

シャンプーとトリートメントは同じ銘柄で買っている方は多いと思います。

 

通販ではセットで売られていたりしますよね。

 

その時、注意したいのはトリートメントのほうもノンシリコンなのか?という事です。意外や意外、同じ銘柄でもシャンプーはノンシリコンでもトリートメンとはシリコン入り、というパターンはけっこうあります!

髪の根元までトリートメントを付けてないか?

トリートメントを髪の根元まで付けてないでしょうか?トリートメントというのは髪をコーティングしてまとまらせ、ハネやパサつきを抑えるものです。

 

地肌にトリートメントは必要ないので、なるべく頭皮には付けないようにするのが良いのです。

 

毛先を重点的に付けるようにして、根元にはつけないようにしてみましょう。根元まで付けなくても髪はまとまるはずです。

髪がパサつきやすい人はトリートメントでは治らない!

髪が長くてパサつく人は、ついつい普通より多めにトリートメントを付けてしまいがちです。

 

髪がパサつく原因というのは、「髪の水分不足」に尽きるようです。(参照:髪がパサパサの原因

 

トリートメントを付ける事によって、その日は治りますが髪自体が治るわけではないので、次の日には同じパサパサです。

 

トリートメントを大量に付けると頭皮にはよくないので、髪はどんどん元気が無くなります。

 

そして地肌がべたつき匂いも起きてくるでしょう。

 

おすすめは、傷んだ髪やパサつく髪の人は、一度、短くして健康な髪と地肌を作る事です。

 

シャンプーだけ気をつけていても、頭皮の匂いはこのように他の要因が色々あるのです。

 

今回はその内の一つ、トリートメントについて解説してみました!